logo_l.giflogo_l.gif

お問い合せ: 苓北町商工会
Tel: 0969(37)1244 

時に磨かれた器。伝統は立ち止まらない。

創業240年の水の平焼は、全国に誇る海鼠釉(なまこゆう)の元祖。特に五代目源四郎が発明した赤海鼠は、明治43年の日英博覧会で銅賞を受賞。この窯の一大特色となっている。土を掘って粘土を作り、釉薬の原料となる稲藁を焼くなど、昔ながらの製法を守り続けている。しかし、あくまで生活の器であるそのフォルムは時代と共に変化する。「昨日より少しでもいいものを。何代続いても、それが作り手の性」と語るのはこの道50年の7代目。伝統が描き出す今を堪能したい。

name_mizunodaira.gif

  • 熊本県本渡市本町水の平
  • TEL & FAX 0969-22-2440
  • 窯出し/随時
  • 展示室時間/8時~17時
  • 年中無休
  • 車で天草空港より10分、熊本市より2時間